fc2ブログ
2013.05.18

ボーヴォワールの教会から眺めるモン・サン・ミシェル

町役場らしきところを曲がって、テクテクやってくると、教会が現れた。
中へは鍵が閉まっていて入れなかった。
鐘楼が古いことが、バスどおりからではなく、ここまで来るとわかり易い。
モン・サン・ミシェル
して、その教会前から、木々を掻き分けて御大モン・サン・ミシェルを望む。
畑に浮かぶモン・サン・ミシェルの出来上がり。
手前に見えている車達は、観光バスの駐車場なのであろう。
あの付近から、歩いて、または、連絡バスにて、修道院島へ向かうのだ。
モン・サン・ミシェル
右側奥には、半分顔を覗かせるトンブレーヌ島。
その先には、対岸、ジュネ付近の高台が見える。
教会の鐘楼に登って、見たのなら、もっとすばらしいかもしれない。
大潮なら、海に浮かぶ要塞を見渡すことが出来そうだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1703-494c3c98
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する