FC2ブログ
2013.04.01

美しき海岸の散歩道 税関吏の小道

バラ色の花崗岩の海岸に散歩道が走っている。
これを税関吏の小道(le sentier des douaniers)というのだが、海行く船から、寄港する船から、税を徴収したのだろう。
現在は海岸線の格好のウォーキングコースなのだ。
プルマナック
タラソテラピーなどの施設などもあるこの海岸であるから、ウォーキングという健康のために、税関吏の道という名前のついた経済動物の景色のいい獣道が現在も生かされていることは、とてもすばらしい事かもしれない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1647-5d381259
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する