FC2ブログ
2013.03.25

プルマナック コスタエレ城

バラ色の海岸の沖に島が浮かんでいる。
その島にお城が建っている。
コスタエレ島のコスタエレ城だ。
プルマナック
19世紀に建てられたようであるから、そんなに昔の事ではない。
岩が海面からいくつも見えるから、それこそ徒歩と水泳で渡れない事も無いのかもしれない。
小さな船で無ければ、座礁してしまいそうなほどの水深にちがいない。
プルマナック
三角屋根に丸い円柱の塔。石造りの城であるから、いわゆる日本人が描く欧州の城のイメージそのままのものだ。
プルマナック
同じ沖でも、マルセイユのイフ城は白いイメージで廃墟であるが、こちらは、バラ色の石と完成美に包まれた建物である。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1643-69dda000
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する