FC2ブログ
2013.03.02

モン・サン・ミシェルのラ・メルヴェイユを下から望む

いわゆる巡回路をめぐってゆけば、裏手にでる。
この裏手が、ラ・メルヴェイユのの壁面を一気に望めるところだ。
どうみても、ジメジメした北面であるから、名前に聞くほどの関心を持つことは出来ない。
まるで、ダムのようなのだ。
多くの人の関心事は、海側へ向かう。
モンサンミシェル
トンブレーヌの島、ジュネの町などが遠くに見えるし、そちらを背景にした方が写真としてはイメージしやすい。
建物側だとただの壁面にしかならぬ。
上のほうを見ると、それでも、階層が分かれていることが分かる。
しかも、縦長の窓がきれいに並ぶ。
個人的には、海側を向かって、入って見れるものなら入ってみろと威容を誇っているように見える。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1619-bffc9916
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する