FC2ブログ
2013.02.16

Rue d'Aubervilliers オーベルヴィリエ通りの橋の上から

オーベルヴィリエ通りというのは、パリ18区と19区を分ける通りだ。
この通りをずっと歩いてパリの端へ向かってゆくと、いくつかの線路を越える。
トンネルであったり、橋であったり。
その橋の上から、19区側を眺めてみると、プテュット・サンチュールパリ環状線廃線跡と共に、新パリ環状線のトラム3号線線路が並行して走っているのが見える。
パリの道
この写真を撮影した昨年時点では、まだ、トラムは走っていなかったが、もう、芝生部分が揃い、走るばかりになっている。
今はもう走っているのだろう。
右手には、19区らしい、デザインアパルトマン群が見え、左手は、マンションなのか?ショッピングセンターなのか?マクドナルド通り沿いの大型建築が進んでいる。
右手のアパルトマンと競うように、こちらにクレーンが並ぶが、これがまた、青赤白のトリコロールなのである。

旧環状と新環状の2つの線が重なり合うのは、ここから、クリニャンクール付近まで。現時点では、ポルト・ドゥ・ラ・シャペルまでしか新環状トラム3号線は延伸していないが・・。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1597-92110f96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する