FC2ブログ
2013.01.13

モン・サン・ミシェルを真下から眺める

国鉄駅から、またはシャトルバスで到着して、まずカメラを構えたくなろう。
真下まで行って一枚。
上部の威容は様変わりし、岩山に立つ修道院といった趣に変わるのだ。
モン・サン・ミシェル
その威容を近くから眺めるためには、高いところへ行かねばならぬ。
グランリューへ入ったらすぐ、右側の階段を昇る。
すると、城壁沿いに並ぶレストランの合間から、よく写真で見る姿に近いモン・サン・ミシェルを眺める事ができる。
モン・サン・ミシェル
もっとも、一番最初はグランリューを登って修道院内を目指すであろうから、帰りがけに城壁沿いをくだってきてもいい。海に目が行きがちだが、背中には、モン・サン・ミシェルを背負うことになる。
モン・サン・ミシェル
モン・サン・ミシェルは、大まかに分けて、グランリュー、左側を上がった城壁沿い、右側を上がった路地に分けられる。
それぞれ、違った顔を見せてくれるのだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1578-b9a7eeb7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する