FC2ブログ
2013.01.17

ヴィルフランシュ・シュル・メールのサン・ミシェル教会

コクトーのチャペルが有名なこの町ではあるが、街の坂の中腹に教会がある。
サン・ミシェル教会である。
中に入って、差し込む光と共に、一枚。
ヴィルフランシュ・シュル・メール
外に出れば、目の前の小さな広場から、ト音記号のようなデザインの壁を見上げることができる。
ベージュとピンクと白のかわいらしい教会なのだ。
ヴィルフランシュ・シュル・メール
遠くから見れば、この教会の時計塔を眺めることができる。
そのはるか上空を、ニース空港を飛び立ったのであろう飛行機が飛んでゆく。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1573-893e611a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する