FC2ブログ
2012.12.26

モレ・シュル・ロワン川辺2

モレも街を散策していると、雨が降ってきた。
雨露が付いた花が、川沿いに可憐な姿を見せている。
その向こうには、漏れの古い街並、教会などが、川面に移っていた。
モレ・シュル・ロワン
シスレーの描いた橋の上から、シスレーの愛した教会と町並みを眺める。
印象派の絵をオルセーに見るのもいいのだが、絵そのままの風景が、今も変わらずあることに、ちょっとした感動も覚えるのである。
絵と変わらぬ風景を見る。
それが、パリ郊外散歩の楽しみの一つなのであろう。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1556-dd83ddc2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する