FC2ブログ
2012.12.24

ラニオンでガレットを食らう

ブルターニュへ来たので、ガレットを食べたい。
パリでも、日本でも食べられるガレットであるが、地元で食うことに意義がある。
ガレット
地元だからかどうか?ラザニア風のガレットも存在。
ハムチーズなんかが入っているわけだが、これが、また、腹に相当たまる。
薄っぺらいガレットであっても、なめてはいけない。
ジャンボン・フロマージュ(ハムチーズ)は、かなりお腹を満足させてくれる。
ガレット
たらふく食った後、しばらく、もうガレットはいらぬと思ってしまうのである。
そのあたり、あっさり日本食を食べてきた日本人DNAなのかもしれない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1542-7efe335d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する