FC2ブログ
2012.12.18

Square de Montsouris スカール・ドゥ・モンスーリ

パリ14区のモンスーリ公園脇の通りをいくつか紹介してきたが、今回は、その中でももっとも有名な通り。
スカール・ドゥ・モンスーリ。
私道である。
パリの道
石畳の坂道は、そのまま抜けてゆける。
公園に近く、駅から遠くなく、近くにはトラムも止まるし、バス便もあるという、ある種最高の住環境。
パリの道
そんな、美しい建物とつたの絡まる御屋敷街を通り過ぎると、目の前に、ガラスのアトリエ窓みたいなものが見える、一風変わった建物が目に飛び込んでくる。
これが、コルビュジェ設計のアトリエ・オ・ザンファン。
パリの道
コルビジェであろうが、なかろうが、アトリエ風の大きな高さの窓の内側はきっと太陽の光が降り注ぐのだろうと思うと、ちょっと、その陽だまりでコーヒーでも飲んでみたい気がしてきます。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1537-6c449f1f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する