FC2ブログ
2012.12.11

Rue Cantagrel カンタグレル通り 救世軍

パリ13区。
中華街とセーヌの間のガール地区。
しかも、線路脇という、用事がなかなかなさそうなエリアに、コルビジェの建築物が立っている。
救世軍の本営らしい。
パリの道
カラフルなのはコルビジェが作った後に変えられた部分らしいのだが、それにしても、コルビジェ云々より、このカラフルな建物は一体なんだ!と思わせるインパクトであるのだ。
パリの道
日ごろから探す、自転車ネタを早速見つけて撮影。
この建物は巨大であるので、シュヴァルレ通りにも面していて、そちらも、このカラフルな色使いになっている。
パリの道
それにしても、この13区、ミッテラン国会図書館のような最近出来た建物ばかりでなく、巨大冷蔵庫フリゴとか、救世軍とか、いんしょうてきな巨大建築が多いゾーンではある。
中華街のお隣のガール地区も、また、場末感一杯で、乾いたパリらしい地区なのだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1536-f8c2c44c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する