FC2ブログ
2012.11.08

サンラザール駅 通勤 帰宅ラッシュ

サンラザール駅といえば、モネの連作で有名な駅である。
三角屋根は相変わらず見る事ができる。
ノルマンディー地方の玄関口であるが、国際列車が来るという駅ではない。
ホームのうちいくつかは、郊外列車専用。
サンラザール駅
駅のホームへ向かう手前、列車が何番線に入ってくるか表示される画面がある。
時間軸と行き先になっているのもと、駅名ごとにならんでいる画面がある。
何行きにのれば、自分の目的駅へ停車してくれるのか?は、駅名ごとの画面を見たほうが分かり易い。
日本と違って、とにかく多分岐する。
しかも、特急、急行、快速、準急、区間快速等々、そういった名前ですら呼ばれないから、行き先だけでは停まるのかどうかも怪しいからだ。
サンラザール駅
そのサンラザール駅の夕方。
帰宅する人々が、自分の乗る列車が一体何番線に入ってくるのか、画面前で見つめている。
何を沢山の人がたむろしているのかというと、その表示を待っているのだ。
そして、表示されると共に、人の波が、そのホームへ動いてゆく。

ラデファンス、サンクルー方面への列車が入ってくるホーム。先のほうまで人人人である。
メトロに乗っているだけでは、あまり感じられない、働いているフランスの人々の日常を感じられる一幕なのである。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1517-a65d2760
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する