FC2ブログ
2012.10.21

アヴランシュ 郡庁裏の公園からモン・サン・ミシェルを眺める

アヴランシュの駅から、最短距離の急坂を登ってくると分かるのだが、坂を上りきったところの眼前にうっそうとした緑の丘が壁になっている。
その壁の上がこの公園だ。
いきなり登らずとも、観光局を目指してゆるりと回れば、息切らせずとも自ずと到着するところ。
モン・サン・ミシェル
アヴランシュにある3つのモンサンミシェル確認ポイントである。
昨夕、塔に登ったので、こちらは朝方の風景。
どの風景も、アヴランシュの司教オベールが見た風景ではない。
彼は、今世界遺産となった、この、巨大建造物を見ていないのだから。

フランスは、地方の下に県、県の下に郡がある。
ここは、バスノルマンディ地方にある3つの県の内の一つマンシュ県。そのなかにさらに分かれる4つの郡の内の一つアヴランシュ郡の郡庁があるアヴランシュなのである。おそらく、アヴランシュの郡の中にモン・サン・ミシェルも入るのだろう。

アヴランシュの、その郡庁の裏の見晴らし公園からの景色である。

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1489-af6137dc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する