FC2ブログ
2012.10.19

チャイナエアラインとタリスで行くパリ3

チャイナエアラインは、アムステルダム、フランクフルト、ウィーン、ローマなどには飛んでいるが、パリへは飛んでいない。今回の旅は、アムステルダムから入ってパリへ行き、フランクフルトから帰ってくるというものだ。
普通に、
チャイナエアライン
今回ビックリしたのは2つ。
一つは、台北発アムステルダム行きが、バンコク経由であったこと。
もう一つは、チャイナエアラインの機内食がかなり美味いこと。
チャイナエアライン
エコノミーの機内食であるから、機内食の範疇を越える事はない。
日本やシンガポール航空のようにお上品であるとは言わない。
しかし、世界三大料理の国だけの事はあるというお味である。
チャイナエアライン
台湾までに1度。
バンコクまでに1度。
アムステルダムまでに2度。
合計4回の機内食がやってくるのである。
チャイナエアライン
アムステルダム到着直前の朝食は、他社とそう違わないように見えるが、選び方次第。
台湾、タイ経由、オランダへの美食の旅は終わりを告げた。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1480-d7e52f02
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する