FC2ブログ
2012.08.19

モン・サン・ミシェル 車で行けた頃の・・

封鎖直前のモン・サン・ミシェル。
ホテル看板の向こうに、モンサンミシェルへ向かう車が見れる。
この看板付近は、いまや、バス乗り場であって、様変わりしている。
モンサンミシェル
歩いてモン・サン・ミシェルへ向かえば、駐車場には当然車が見えていたわけである。
モンサンミシェル
遠くから狙う、モン・サン・ミシェルの写真にも、観光バスが入るのは当たり前であり、入らなくなっちゃうと思おうと、これはこれで貴重な気がしてくるから不思議だ。
モンサンミシェル
便利に傾倒していった人間が、便利と逆方向へ舵を切る。
保護と便利と観光収入との狭間。これが世界の観光地、世界遺産観光地の抱えるジレンマなのであろう。
ここは破壊された自然を元に戻してゆくわけだが、破壊されつつある観光地は、気が気ではなかろう。
進むも、戻るも、収入を断たれるからなのだ。
モンサンミシェル
報道されたお店に、一気に人が殺到し、結果、常連さんもいなくなるという末路に似ているような気もする。
世界遺産にあふれかえる日本人観光客の波の中で、その一人として、なんとも言えぬ気になるのである。
程・・・度は越えちゃいかんのですなぁ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1431-d4e3aaec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する