FC2ブログ
2012.05.03

Rue Jacques Baudry ジャック・ボドリー通り

ジャック・ボドリー通り。といっても、この絵に描かれた通りのことではない。
この絵が”ある”通り。
パリの道
14区のはずれ、ヴァンヴの蚤の市が終わって、ぶらぶら戻ってくると、メトロ駅付近に、高架下のトンネルが見える。
そのトンネルをくぐれば、この通りが右側に出てくる。
モンパルナスから伸びる線路の脇、14区側を通るのが、何度も紹介したヴェルサンジェトリクス通りであるが、それと対になる線路西側、15区に存在するとおりがこの通りなのだ。
パリの道
通り名看板をみると、ジャックバウアーJack Bauer通りかと一瞬思ってしまうつづりであるが、ジャック・ボドリー通りである。
以前載せた線路下東西秘密通路を東から西へ抜けると、この通りに出る。
パリの道何が落書きで何が壁画なのかは微妙な気もするが、こうしたアートは、パリのいたるところにあるのだ。
何にもなさそうなところに、こんなものがあるから、街歩き散歩にデジカメは欠かせぬ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1306-02e068d5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する