FC2ブログ
2012.04.14

トゥールーズの道散策4

本日は、サンテティエンヌ広場から、キャピトル広場へ向かう。

まずは、サンテティエンヌ広場へまっすぐ伸びる通り、Rue Croix Baragnonクロワ・バラニョン通り。
ドン突きにサンテティエンヌ教会が見える、参道商店街なのである。
トゥールーズ

クロワ・バラニョン通りの途中から北上する通りが、Rue des Artsアール通り(芸術通り)。
オーギュスタン教会の塔が印象的な通りだ。
トゥールーズ
整備された、意外と味気ない通りなのだが、その塔で大分印象が変わる。
それでも、整備された感が、町の中心である事を教えてくれる。
トゥールーズ

アール通りに続き、キャピトル広場とを結ぶのが、Rue de la Pommeポム通り(りんご通り)。
キャピトル広場へ近づけば、建物に品と重厚感が加わる。
この通りに入ってくると、アール通りと違い、先の見えないトゥールーズらしい路地感が出る。
トゥールーズ

これで、ぐるりと、キャピトル広場から南側を歩いて周ってきた。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1301-8694a26e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する