FC2ブログ
2012.01.08

アンドレ・シトロエン公園の先

既に紹介もしてきた公園だが、本日は、セーヌ河岸から、こちらへ侵入。
侵入すると、寝そべるカップル達のはるか上空を、例の気球が飛んでいる。
アンドレシトロエン公園
公園の入り口には、まるで、ゲートのように、RER-C線の線路がある。
アーチの下の門扉をくぐれば、公園になるのだ。
アンドレシトロエン公園
その公園とセーヌ川の河岸。
そこに、オブジェが並んでいる。
ここの公園前だけに存在するわけではないが、ここに多くある。
アンドレシトロエン公園
河岸の低い柵は、常にパリジャンとパリジェンヌたちの腰掛となってきた。
それを見守る中国人風?のオブジェ。
アンドレシトロエン公園
風に傘をもっていかれる少女のオブジェ。
気球と言い、河といい、風を感じる場所なのだ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1201-37203e6e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する