FC2ブログ
2007.11.19

エロチズム美術館

エロチズム美術館

いかにも、ピガール界隈らしい、美術館?である。
秘宝館というものに行った事は無いので、ここがそれに当たるのかどうかはよく分からない。似たようなものなのだろう。

こういうところは男性客ばかりがいるのかと思いきや、どうもそうではない。半分は女性客だ。

中は、エレベーターと階段があるが、地下に行き、そこを見終わった後、最上階へ行って階段で降りてくるのが一番楽だろう。

いきなりえぐい笑えるものばかりが並ぶが、こういうところは、楽しく笑い飛ばせる間柄で行くものであって、一人寂しく行くところではない。

結構コケティッシュな、笑える彫刻?もあったりする。日本のものもある。
こういう、笑えるエッチな美術館、博物館が一周30キロ程度のパリ市内に存在していることが、パリのパリたるゆえんかもしれない。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/116-526f4864
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する