FC2ブログ
2011.10.28

Avenue d'Italie イタリー大通り

イタリア広場から、まっすぐ南方向へ伸びる大通り。

このイタリア広場から、南方向へ伸びるとおりは2本。
イタリー大通りと、ショワジー大通り。このうち、ショワジー大通りは、途中からイヴリー大通りと分かれる。
この3本の大通りの内側が、まあ、言ってみれば、中華街である。
111028-11
イタリー大通りの広い歩道から見える自転車通行可の一列に並ぶ標識が、可愛らしく感じたので一枚。
この標識、もちろん、歩道通行可といういみではなかろう。
この大通りの左右に、自転車の通行帯がある。
そこのことを指しているに違いない。

日本でも、震災以降、特に昨今、自転車運転について話題が多い。
むろん、自転車関連のトラブルは、都会ほど多かろう。

その都会であるパリも、こうしてどんどん自転車関連の標識が増える。
自転車の人相手の標識とだけは言えまい。
車に向かって、ここはチャリ通りますよ!といっているように見える。

ルールは必要なんでしょうが、マナーへの対処、自動車への啓蒙。自転車乗り始め世代への教育。
やることは、たくさんありますなぁ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1124-852b0082
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する