FC2ブログ
2011.10.08

タイ国際航空でパリへゆく2

パリの到着出発ターミナルは1である。
丸いホールなので、新しいターミナル2に比べ、チェックインまでに歩く距離は短い。
ターミナル1はチェックイン後のゲートまでの歩く距離が長いのが、難点であったのだが、そこを直したのがターミナル2。残念ながら、ターミナル2はそこを改良したため、空港駅からチェックインカウンターまで歩く距離は長くなった。
ただ、バスで空港に向かう場合は、その限りではない。ターミナル2は、バス向きだが、鉄道利用者には、たいへんな場合が多い。
111008-1
ターミナル1は以前はバスに乗って移動だったのだが、いまは、無人トラムCDGVALで移動でき、楽になった。

111008-2
機内食はタイ風カレー。
機内食の範疇を越えるものではないが、これは結構あっさりしていてイケる。

111008-3
到着直前はスパニッシュオムレツがハーブオムレツであったのだが、行き同様、CAさんの英語をスパニッシュオムレツ以外聞き取れず、しかしながら、あきらめてスパニッシュオムレツにせず、もらったメニュー指さし攻撃で対応。ハーブオムレツゲット。息のオムレツの味の記憶がないので、どんな違いがあるのかわからぬが、スパニッシュもハーブも、大して。違いはあるまい。

111008-4
バンコクのスワンナブーム空港の乗り換えは、歩く歩道をだいぶ移動するが、基本直線的でわかり易い。
行きに比べて、荷物検査がだいぶ厳しくなっていたように感じられる。
最新式の全身スキャンを入れたようで、靴も脱いでのチェックであった。
日本往復もパリ往復も777。
パリ行きは、満席だったと思うが、パリからは結構空き席が多かった。

111008-5
日本帰国便の機内食。
おかゆ。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1104-42da1acf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する