FC2ブログ
2011.10.02

無茶したがる若者と、脂肪よ減ってくれ!とモンスーリ公園走る日本人私

昨日は、鍵を忘れたままオートロックの扉を閉めてしまい、夜10時過ぎに途方にくれる・・・という事態に陥ったが、周りの方々、宿のスタッフの方々のおかげによりまして、私の間抜けな失敗を回復するに至りました。
ありがとうございます。
111002-1
いやぁ、そんなこともあって、郊外まで出かけていきましたが、どこの国でも、若者は力が余っている。
メトロの車両は、車両間行き来できぬのですが、素の車両と車両の間に乗っかって、次の駅まで移動する若者連中など出現。
だからって話ですが、どこの国でも変わらぬのだなぁと・・。
どこの国の子供は大人だ、子供だといいますが、99パーセントの基本の上に乗っかる、1パーセントの比較を100のように言っているだけなのかもしれません。
所詮、人間の考える範囲に、あまり大差はないと。
111002-2
ジョギングは続いていますが、いやいや腰痛に。
しかし、接骨院の先生に、
「あんた、ストレッチやっているっていうけど、足りないんじゃないの?」
という言葉を思い出し、ストレッチに励む毎日であります。

そして、フランス人と、いやいや、アジアの方とも、抜きつ抜かれつ、公園を走る朝なのであります。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1100-766602aa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する