FC2ブログ
2011.08.24

ルイイ駅

パリの国鉄駅そのままの雰囲気を残す。
しかし、ここは廃線になった、東部鉄道会社のバスティーユの次の駅である。
先日から、公園として紹介している、プロムナード・プランテの途中にある。
110824-1
中は現在も使われているが、おそらく、市の建物か何かになっているのだろう。
現在も駅として使われていたと仮定すると、その立ち居地は、サンラザール駅の次、ポンカーディネ駅17区のような存在だったに違いない。この路線の役割は、東駅から伸びるSNCFやRER-E線に取って代わられた。
110824-2
駅舎の雰囲気は、パリ環状線のPetite Ceinture(プティット・サンチュール)の一部を使用する、RER-C線の16区の駅舎に雰囲気が近い。
110824-3
ここもドメニル大通りに面しているのだが、この辺りから、ドメニル大通りとは、別れを告げて、RER-A線のヴァンセンヌ方向へ曲がってゆくのである。
駅舎の裏側へいって、往時を妄想するのが、刹那の喜びとなる。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1063-38ea2f68
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する