FC2ブログ
2011.09.08

マルセイユ23 レスタックの花

バス通りは、並木道で綺麗になっている。
しかし、一歩裏へ入れば、乾いた感じの家々。
さらに背後には、もっと乾いた場末が広がる。
110908-1
築地の花。
積み上げ具合も、崩れ具合も、生命の強さのサイドディッシュ。
110908-2
裏の丘から望む、新しい雰囲気の家々。
とはいえ、もうこれは10年は前の姿。
いまや、このあたりも開発されてしまったのだろうか?
110908-3
花の向こうに、コンテナの花が咲く。
人の営みと止まった時間。
110908-4
世界中どこへ行っても、コンテナの花の色に大きな違いはない。
無造作に捨てられたようで、そういうわけではない。
それが、フランススタンダード。
110908-5
どこからやって来た車花なのか?
完全に風景の中に溶け込んでしまった。
もう、今や、この花も摘まれたかもしれぬ。
110908-6
良くなったり、悪くなったり、人生の回転木馬はぐるぐると。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1055-4b572d1f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する