FC2ブログ
2011.07.19

フランスのベビー用品

姪っ子が生まれたので、何かしらフランスらしいベビー用品をと思ったのだが、そういったことに疎すぎて、どこへ何を探しに行ってみたらいいのやら・・・。
どうやら、chaussons de naissance(ショッソン・ドゥ・ネッサンス)という、靴というのか、靴下というのがあるらしい。
靴を脱ぐ日本文化と違って、向こうは靴を履いて生活する。
110719-1
写真の向こう側においてあるのが、DU PAREIL AU MEME(デュ・パレイユ・オ・メーム)のフード付きの赤ちゃん用バスタオル。
チェーン店で世界中にあるが、日本にはまだないようだ。お隣の韓国にはあるらしい。
12区のフォーブール・サンタントワーヌ通りのお店のお姉さんの話だと”18ヶ月辺りまで使えるわよ”とのことだ。
110719-2
靴下は、マレで購入。
姪っ子にモデルになってもらって履いてもらったが、まだまだ靴下の方が大きい。
熊さんのなかに、鈴が入っている。これを鳴らして歩くことができるのは、もうしばらく先の話かな?
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1025-08f5fdb5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する