FC2ブログ
2011.06.21

Rue de Lagny ラニ通り パリの踏切

まあ、朝からパソコンが壊れるだの、なんだので、国際電話(宿固定電話へ無料で助かる)をしながら、復旧した。
何とか診断やら、セーフモードやら・・・の間に、洗濯、ごみ捨て、掃除、集めた資料整理。
こりゃ、ブログ更新できないなぁ、何て思っていたら、何とか復旧。
ブログにもHPにもアップしていない写真が、アウトになるところだった。

午後復旧。
20区へ移動。
110621-1
ナシオンからヴァンセンヌの城へ延びる巨大通りから20区を北上すると、突然、可愛らしい踏切が現れる。
どうも、2号線のメトロの踏切らしい。

修理点検時にここを通るらしいのだが、そんなところに遭遇するチャンスは中々あるまい。
2号線は、車両が丸っこい新型車量になってしまったので、昔の形のメトロが通ることはないのだろう。
昔型のメトロが通った方が絵になりそうなんだがねぇ。
110621-2
奥のグリーン部分は、そう、パリ環状線廃線跡。プティット・サンチュール。Petite Ceintureですね。小さな環状線(ベルト)の意味。
コレを短く略すと、PCになります。
パソコンぢぁないですね、そう、バスの路線名PCになるわけです。
鉄道がバスPCに替り、これがPC1、2、3の三つに別れ、いま、そこを再び鉄道といっても、トラム路線に替ろうとしているわけですな。

こちらも今や、急ピッチでトラム3号線の工事が進む。中華街からラヴィレットあたりまで、とりあえず延伸するのかな?パリ環状線の一本外側の大通りを走るわけだけどね。

トラムは線路歩いて横切る事になるけど、遮断機はなかったはず。
とすると、遮断機はパリでは、ここだけかな?
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://rvabeille.blog80.fc2.com/tb.php/1003-d6dab43a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する