fc2ブログ
2022.02.27

競馬ブログのワードプレス化が、遅々とそして確実に前へ進む

ブラーニーストーン
脳の障害後、ブログのアップを試みるのだが、一つは、このサイト。
とはいっても、ブログをやるのには、ひとくろう。
あっという間に時間は過ぎてゆく。

今一番は、競馬ブログのワードプレス化であるが、なにしろ、新しいことを自分の脳は最も不得意とするらしい。
やってやろうじゃぁないの!
とはいっても、なかなか前へは進ませてくれない。

手術前なら、半日で、もしくは、1週間ぐらいでできたかもしれないことを、もう、ひと月以上格闘している。
が、まだできない。
でも、確実に前には進んでいる。

このブログなら、いつ前回やったのか思い出せないので、もうずいぶん経つのだと、記録をみてびっくりする。

この写真は、2013年に、エースの馬に帯同していった日本の馬。
そして、このフランスのロンシャン競馬場のレースに出走した。

こうしたバックアッパーも、馬の世界にもいるのである。
そうして、なにかしらの経験を、多くの人にもたらしてゆく。

今年の春ごろには、ワードプレスの競馬ブログを開始したいものだなぁ。
ひとりでは、全く前に進まないので、脳を手伝ってもらいつつになるのだが、少し前に進めたということは、手伝ってもらった人の多大なるお陰と、自己脳が数ミリでも前に進んだことになるかな?
スポンサーサイト