FC2ブログ
2019.09.02

リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院への道 木々

印象的な雰囲気で、一本姿の良い木が生えている。
こうした木は、植えられたのか?残されたのか?
切り開く段階で、いくつかこうして残してゆくのかな?
ともかく、人為的に、ここに存在しているようだ。
リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院への途中の風景 木々
どちらにしても、こうした姿の良い木が、この農地に牧歌的なやさしさを与えてくれる。
猛烈に暑いときなど、こうした木陰に、牛や馬が集まっていたりするしね。
スポンサーサイト