FC2ブログ
2019.07.04

フォーブール・ポワッソニエール通り 自転車のある通りの風景

通りに並ぶのは、左側に、路駐の車列、右側に、歩道と車道を分ける鉄の棒。
車の間を抜けるときは、犬のふん注意。
鉄の棒は、股間をぶつけないよう注意。
どちらも苦い思い出のあるもので、パリの通りの通常の風景でもある。
フォーブール・ポワッソニエール通りの水色の自転車
水色の自転車が街灯の柱に括り付けられいる。
丁度バスが通る。
RATPの色は、この自転車と同じ水色。
スポンサーサイト