FC2ブログ
2019.06.04

スミュール・アン・ノクソワ Rue Chaude ショード通りの屋根

苔むした古臭いやねっていうのは味がありますね。
ショード通りが、川沿いでなくなる、細い路地坂になっているあたり。
ふと振り返ると、丘の上の町や塔が、その味のある屋根の向こうに重なるように見える。
スミュール・アン・ノクソワ ショード通りの屋根
なんていうんですかね、ちょっと微妙に屋根が反ってる感じがね、いいんですね。
年季ものらしくて。
スポンサーサイト