FC2ブログ
2019.02.07

サン・シンプリチャーノ教会 フレスコ画

カラフルなフレスコ画の他に、もう一つ、モノトーン、ツートーンなフレスコ画があった。
よく見るとカラーなんですけど、黄土色とかアイボリーの統一感がある。
ミラノ 教会
天井部分は、黄土色で、壁面部分になると、アイボリーに変化する。
さらに、本来なら鏡が入っていそうな部分にも絵が入っており、そこもわずかにトーンが違う。

一見黄土色がかった絵があるなと、通り過ぎてしまいそう。
これすべてが、同時期に企画されてできたものなのかわからないけれど、よく見てみると、その微妙な階調が、調度品の金色も含めて、絶妙なバランスなんですね。
誰の画?なのかもわからず、通り過ぎてしまいましたが。
スポンサーサイト