FC2ブログ
2019.01.10

マルセイユ 防波堤

望遠レンズで撮るからだろう。
なんとも、小さな防波堤が海に浮かんでいる。

だが、後で地図を見ると、結構真っすぐに伸びている防波堤なのだ。
イフ島と陸地の間を抜けてくる波をここで止めて、旧港へ入る水路を穏やかにしているようだ。
マルセイユ
写真を撮っているときには、防波堤というよりも、船が、浅瀬に乗り上げぬよう、ハッキリ見えるまで積み上げた人口岩礁のように感じていたのだが、そうではなかった。
そういう意味じゃ、写真ってのも、ずいぶんといい加減なイメージが出来上がるものだ。

まあ、そうしたレンズの特性のおかげで、いい雰囲気の写真が出来上がるわけだけどね。
スポンサーサイト