FC2ブログ
2018.11.22

Topič Salon トピチ・サロン前を行くとラム

Národní ナーロドニー通りの右に、ギャラリーがある。
トピチ・サロンというらしいのだが、話題のサロンと言えばいいか。

写真を撮った時には、背景の建物を入れて、前をすり抜けるトラムを撮るつもりだった。
だが、慌てて構えると、上も下も、なんだか中途半端な写真が出来上がり。
プラハ
むろん、写真撮影当時は、建物が何たるものか知らない。
あとでみてみたら、どう見ても、アールヌーボーの装飾。
そんな意識もせず、ただただ、撮ったのだが、そういう始末だから、中途半端になる。

現代アート美術館のようである。
それにしても、古いプラハの町にも、アールヌーボーはきれいに溶け込んじゃいますね。
この町では、全く違和感なし。

写真は、いずれ、考えて、撮りなおしだね。
スポンサーサイト