FC2ブログ
2018.08.12

メラーノのチロル城

チロルというは、スイスである。
そう思っていた。
ここへやってくる直前になって、このお城があることを知る。

ここが、いわばチロル”城”なのだから、チロルそのものである。
チロル城
もっとも、このあたり、ドイツ語圏である。
今の国境というのは、いつの時代もそうであろうが、政治的”線”であるから、何は、どこの国というくくりで考えるのは、島国的発想だったのかもしれない。

その、チロル城。
周りの、ブドウ畑の整然とした美しさとともに、印象的でした。
スポンサーサイト