FC2ブログ
2018.07.20

ヴロツワフ旧市街広場の観光客

こんなにかわいらしい街で、競馬をやっているのかと知って半年。
その街の広場へ訪れた。
観光客は多いのだが、ここでは、中国の方がやっぱり目立つ。

この町を超えるほどの、カラー好きであることもあるだろう。
ピンクに水色に黄色の服やリュック。

それにしても、その人数も多い。
ヴロツワフ
世界中の観光地を、あっという間に席巻してゆく。
時代が違うとはいえ、ロンドンパリという大人気コースという日本人団体旅行から、地球の歩き方とともに、個人旅行もすそ野を広げるのとは違い、団体旅行で、いたるところへやってくる。

日本人からしても、マイナーなエリアでっても、十分ペイするだけの人数が集まるのだろう。
もっとも、ポーランドなどは、共産圏だったので、日本人の対ポーランドの感覚とは、ちと違うかもしれない。

ネット時代も大きい。
以前なら、本を手に取らなければ、偶然テレビで見なければ、知りようもない場所を、今は、自分の好きなだけ、好きなタイミングで、知ることもできれば、ブックマークもできる。

団体さんをやり過ごし、街並みを一枚。
スポンサーサイト