2018.07.08

リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院へ

Abbaye de la Lucerne d'outremer
リュセルヌ・ドゥトゥルメール修道院。
ノルマンディの海沿いの町シャンポーから、修道院廃墟を目指す。
とにかく、ここ、ノルマンディには、大きな修道院跡が多い。
その一つが、宿泊地から10キロほどの場所にある。

最初は、歩いて10キロの道のりを行く予定だったが、なんだか、バスで行けるならそのほうがいいかと、考え始めた。
シャンポーからグランヴィル。
グランヴィルからサン・ピエール・ランジェ。
これをバスで行き、3キロ弱歩く予定。
ノルマンディ
が、甘かった。
バスが来ない。
今日は土曜日。
どうも、バス便の乗り継ぎはよろしくなく、歩かねば、訪問できない事態に。
歩くか!

帰りはバスがあるのだが、バスを待つに1時間もある。
バス停から、宿まで歩いて、7キロ強。
1時間半。

歩くか!
往復20キロ。

それはともかく、帰りは暑い暑い。
日本のように湿気がないからいいようなものの、水分も持たず、熱中症にならぬか心配しつつ、飴をなめつつ、日陰を選んで歩く。

行きには、草食べてた牛たちも、いなくなったと思ったら、一本木の下に、頭かくして尻隠さずで集まっていた。
牛も暑いのよ。
スポンサーサイト