FC2ブログ
2018.06.19

マルセイユ海岸散歩 白亜のお城

イフ城を眺めながら歩いていると、白亜のお城が海岸沿いに見えてきた。
旗がたなびく、なんだか豪華な建物。
マルセイユ
どうやら、タラソテラピーとか、温泉とか、そういう施設らしい。
海沿いのこうした場所には、こういう古い建物を使った保養施設も、きっと多いのだろう。
マルセイユ
シャトー・ベルジェ。
お城は、私をお呼びではないので、写真を撮って、素通りするだけです。
南国感あふれる建物ですね。

秋も更けると、やっぱり寒くて暗い北よりも、少しでも暖かい南が恋しくなりますね。
スポンサーサイト
2018.06.19

Rue de la Fontaignotte フォンテニョット通りの壁

限りなくモノトーンの世界ですが、緑と街灯のオレンジ筒がアクセント。
バルは淡いブルー。
ここの何の装飾もない壁が、とてもいい味だしてます。
スミュール・アン・ノクソワ
わずかな汚れというのか、シミというのか、年月を風雨に耐えてきた壁の味が、この道に情緒を与えてます。
ゴテゴテとした建物じゃ、”特別”過ぎてうるさいし、一見なんの変哲もない感じが、こういう空気感を生むんでしょうね。
まったく何も無いようで、ゴミも何もないという、人間の手を入れた空間が、この細い通りの縦長の空間を、澄んだものにしてくれます。