2018.06.14

Rue Condorcet コンドルセ通り

個人的には、結構好きな雰囲気のとおり。
真っすぐ続く道だが、向こうで曲がっていて、先は見えないタイプ。
奥行は感じられるし、通りの建物の装飾のおかげで、立体感もある。
パリの道
ただ、光の明暗が激しすぎて、カラーにすると、明暗どちらかが犠牲になる。
場合によっては、双方とも。
9区を東西に走る通りの一部をなすコンドルセ通りであるが、東西だけに、日が当たりづらいのだ。

色を消してみると、まあまあ、雰囲気伝わるかな?
スポンサーサイト