FC2ブログ
2018.06.03

コウウォンタヤ通りの道しるべ

コウウォンタヤと読む。
初学者の私にとっては、多分ね。

Lに斜め棒が付いたものは、ワ行である。
ポーランド語の場合、Wはヴ行であるから、ワはこの綴り。
Jはヤ行。
aに髭が伸びや物は、オン。
コウウォンタヤとなるのだ。
ヴロツワフ
Lに斜め棒が、二つ続くのが珍しいなと思い、看板を。

フランス語でも、帽子こと、アクサンシルコンフレックスや、ポーランドと似た、髭のセディーユはちょっと特徴的ですものね。

つづりだけでも、読めるようにしておくと、道を尋ねるのにも、少々通じやすくなる。
発音音痴の私には、カタカナ読みしかできないですけどね。
それでも、街歩きは格段に楽しめる。
スポンサーサイト