2018.05.13

南チロルの色

クロスカントリーレースが始まる前に、ちょうど向こう正面を列車が走っていった。
競馬場と電車というテーマで、急いで一枚。
それにしても、カラフルで不思議な色合いの列車だなぁと。
ボルツァーノから乗る時から、ずっと思っていたことだった。
メラーノ競馬場
レースが終わり、着順掲示板をカメラに収めてみる。
おやおや?
審判?がいる部屋に、SUDTIROL(南チロル)の文字と、あの列車のカラー。
とりあえず、勝ったのは、4番の馬。
メラーノ競馬場
勝ち馬は、優勝した時に羽織るブランケットをかけてもらい、ゴール前で記念撮影。
こちらも、一枚。
よく見ると、ゴール版にも、南チロルの文字と、あの色が。
メラーノ競馬場
どうやら、電車のハデハデカラーは、南チロル地方のイメージカラーだったんですね。
きっと、チロルの山、花、水とかをモチーフにしたんでしょうね。
スポンサーサイト