2018.02.10

ポーランドで競馬、ポーランド語で馬券

馬券売り場付近の壁で撮影した、この日とっても重要な一枚。

ポーランド語でJakとは”どうやって”である。
どうやって、遊ぶの?ということだろう。

そもそも、競馬をやったことのある人なら、画と数字を見ただけで意味が分かる。

写真の単語は小さくて見えていない。
が・・・。

左上から下へ、
単勝・・・1着を当てる
馬単・・・1着2着を着順通り当てる
4連単・・・1着から4着まで着順通り当てる
3連勝・・・3レース連続で1着の馬を当てる
右上から下へ
馬連・・・1着と2着を順不同で当てる
3連単・・・1着から3着まで着順通り当てる
2連勝・・・2レース連続で1着の馬を当てる
5連勝(WIN5)・・・5レース連続で1着の馬を当てる

であると絵だけでわかる。
ポーランド競馬
あとは、その馬券名を発音できればOKとうやつだ。
むろん、書きとって、見せることもかのうだろう。

ここはせっかくなので、窓口で、ポーランド語で口頭で馬券を買ってみたい。

左上は、Zwyczajnyとなっている。
ズビチャイニであるが、個人的には、スベチャイネと聞こえる。
Yは訛った”い”と発音するのだそうだ。
即実践。
スマホに記録した数字を読んでOK。

なんとか、なんとか、馬券が買えた!
スポンサーサイト