FC2ブログ
2018.01.19

パルドゥヴィツェ駅にて

前回、パルドゥヴィツェに訪れた時は、旧市街まで歩き、そこから、駅とは反対方向にある、競馬場まで、歩いて行った。
今回は、前回、歩きの時に、競馬場駅という駅があることを確認したので、プラハから、そこまで行ってみることにしていた。
ところがだ。
プラハ駅では、すっかりそのことを忘れ、パルドゥヴィツェ往復を買ってしまった。
それを、途中で思い出したので、パルドゥヴィツェの駅の窓口で、競馬場駅までの往復切符を買ってみた。
パルドゥヴィツェ
電車に乗る。
入線してきた電車が競馬場へ行くのかどうか?不安。
これは、周りに聞くに限る。
とはいえ、英語もまともにできないし、通じるかどうかわからないし、チェコ語もできない。

ザーヴォディシュチェ(競馬場)?
って、目の前のご婦人に言ってみたら、その人がさらに周りに訪ねてくれて、行くことが分かった。

何とかなるもんですね。

で、車両に乗り込むと、こんな案内板があった。

フリンスコ・ヴ・チェハーフ行き?
発音は微妙ですが。

ともかく、パルドゥビツェ本駅、Pardubice hl.nから、二つ目。
11時46分着が、パルドゥビツェ・ザーヴォディシュチェとなっている。
間違いはない。

ふぅぅぅ!行けそうだ。
でも、この”あたふた”が旅ですねぇ。
スポンサーサイト