2017.10.23

シャンティイ城 馬好きジェリコーの絵

馬の絵といえば、この人。
シャンティイ城にも、ありました。
ジェリコーといえば、”メデューズ号の筏”が有名かもしれません。
巨大な絵ですし、ドラクロワの民衆を導く自由の女神と共に、ルーヴル美術館の華のひとつ。
シャンティイ城
だが、この馬オタクは、有名なエプソムの競馬以外も、相当馬の絵描いてますね。
ドガ、デュフィ、ブラジリエなどなど、馬の絵が有名な人は多いですが、この人が競馬絵画の先駆でしょうね、きっと。

この絵は厩舎から出る馬という題。
スポンサーサイト