2017.10.02

シャンティイ競馬場の2017年凱旋門賞

今年も10月第一日曜がやってまいりました。
日本の馬も挑戦し、日本でも馬券が売られ、日本からは団体さんもいらっしゃるということで、なんだか、今年は、随分と日本の方が多い競馬場だった気がします。

ロンシャン競馬場が改装中で、シャンティイで行われるわけですが、少々例年よりは人出が少ない感じもあったものの、日本人が随分と観客として盛り上げていたんじゃないんですかね。
凱旋門賞2017
日本の馬は残念でしたが、まだ、欧州馬以外未勝利というこのレース。
ナイスチャレンジを続けてほしいですね。

勝ったのはイギリスの馬。
スーパー女子高生というべき存在の牝馬が優勝。

馬主さんはサウジアラビアの方で、勝負服も、サウジカラーですね。
ジョッキーはイタリア人。
ランフランコ・デットーリ騎手。
これで5度目の優勝で、史上最多を記録しました。

また、来年。
スポンサーサイト