2017.10.01

バスク風鶏肉 Poulet Basquaise

北駅付近で何か食べるものないか?
そういう話になって、気になっていた、バスクのカフェに入ってみた。
バスクのチェリー入りビールを飲み、そして、Poulet Basquaiseプレ・バスケーズを食べてみた。
パリのレストラン
バスクのカフェなので、バスクらしいものをねということで、これ。
エスプレット村の唐辛子は有名だが、そのパウダーを掛け食べる。

さて、お味はおいしいけれど、へぇ、これは変わったというわけではなく、フランスにしては、エスニックな感じのする、鶏肉を食べたなという印象。
電球と色で、カレー風味なものを食べたんじゃないかと脳が思ってしまうのであった。
ごはん添えでした。
スポンサーサイト