2017.09.16

中国国際航空でパリへ行く第3弾1

エアチャイナは中国でチャイナエアラインは台湾ということで、ちょっとややこしい。
今回は、安いチケットが、航空会社のHPで見つかったので、中国国際航空で行くことに。
エアチャイナ
といっても、まずは、羽田から北京経由でワルシャワへ行き、チェコへ夜行で移動し、空路パリへという往路。
帰路は、パリから上海経由で成田というコース。
同一航空会社だけど、広い中国だからこその北京と上海という2経由地になっている。
エアチャイナ
羽田を夜でるので、仕事ちょっと早上がりさせてもらってのヴァカンスである。
エアバスのA321。
東アジアへは、小さな飛行機が、何往復かするというピストンの方が、大きな奴1度より、便がいいのだろう。
直行も楽なのかもしれないが、経由は、経由なりの楽しみもある。
機内食や経由空港を通過することで、目的地以外に、もう一つの文化も楽しめるのだ。
スポンサーサイト