2017.07.12

サンフロモンの修道院前にて

教会の入り口にやってきた。
通りの反対側には、高台があり、そこには、ベンチが設置されていた。
ちょうど、教会を見る絶好の場所である。
サンフロモン
入り口は、閉ざされていたが、手前のお墓部分を見ると、こちらは、まだまだ、廃墟という感じではない。
時間が早朝であるから、きっと、門扉が閉じられていたのだと思われる。
なにしろ、こうやってのぞいてみても、とてもきれいに木々が管理されているからだ。
愛されている場所なのだと思わせてくれる。
スポンサーサイト