2017.06.13

カタール航空でパリへ行3

カタールのドーハの国際空港は近代的である。
まあ、世界中どこもそうであるが、ここは、結構シンプルだった。
ドーハ
どんどん拡張されているのかどうか?
以前は、搭乗するのに、バスにずいぶん乗ったという話を聞いていたが、今回は、そういうことはなく、スムーズに乗換できた。
ドーハ
ここでは、搭乗券にゾーンが記入されている。
搭乗前室にはいると、そのゾーン別に座る場所が分かれている。
別れているというか、立て札が建っている程度の話であるが。
その、ゾーン別に、搭乗案内が合って乗り込んでゆく。
ドーハ
次ぎ搭乗する飛行機が、A380だったから、順番にしないと、混乱してしまうからかもしれない。
パリ行きの前室は、人人人であった。
スポンサーサイト