2017.04.14

Abbatiale de Saint Fromond サン・フロモンの修道院へ出発

競馬場へすぐに向かわなかった。
PMUがやっていない。
その場合の準備はしてきた。
そんな気力は最初はなかったのだが、競馬場と真反対の方向に、僧院があることは確認している。
サンフロモンという町だ。
サンフロモン
あまりの寒さで、じっとしていられない。
ということで、交差点の公衆トイレで用をたし、行けるところまで、寒さしのぎに歩き始めた。

乗ってきたバスが、通ってきた道を戻り、高速を越え、さらに歩く。
すると、牛発見。

まるで、オルセー美術館でみた、トロワイヨンの絵のような光景は、そのあたりに普通に存在している。
モネであろうと、ゴッホであろうと、それらの風景はそんなに変わっていない。

そんなことを思い浮かべつつ、歩く。
半分は来たかな?
意外と軽快に歩き続けられた。
スポンサーサイト