2017.03.02

ドゥオーモのステンドグラス2

袖廊というのか、翼廊というのか?
教会の中央の身廊から外側に飛び出した部分。
そこにあったステンドグラスだったと思うのだが、確かではない。
ミラノ
赤の面積が広いのは、ここが、ミラノだからなのか?
随分と赤い服の人が多い。
赤と青は、キリスト教の絵画ではよく使われる服の色ではあるが、カラーバランスは、ミラノの赤に傾いている。
8枚の窓枠で1枚の絵が構成されている。
目の前にあったのなら、ずいぶんと大きな作品なんでしょうね。
スポンサーサイト